Relishのはじまりは、小さな料理教室でした。

「ごはんを通して体に入るものが命をつくる」。

出産・育児を通して安全な「食」がいかに大切かを痛感した私は、子どもが1歳のときに自宅で同じ若い母親向けの料理教室を始めました。

毎日のことだから、楽しく作れる「おうちのごはん」。なにもむずかしいことではなくて、ひと昔前まであたりまえだった、ふつうのごはん。レシピを伝えていくうちにちょっと育児に疲れていたお母さんたちの表情が輝きだしました。

お母さんの笑顔とおいしく体にやさしい「おうちのごはん」は、子どもたちの心身を健やかに育む幸せの原点。生きることの原点。たくさんの人が心豊かな暮らしを営み、元気な子どもたちが育っていけば、暗い時代を明るい未来に変える力になると信じています。

森かおる (Relish主宰)


男が作る昼ごはん 編

vol.139(2017年3月)

牛丼


お昼の定番、牛丼。家で簡単に作れますよ。
かつおのおだしが味に深みと香りを加えます。少量なので、かつおパックでとる簡単おだしでOK.。
お味噌汁などのおだしを少し取り分けてもいいですね。
卵は丼に盛り付けたあと、中央に少し穴をあけるようにして落としても。
春なのでわけぎで香りを楽しみましたが、普通のねぎでももちろんおいしいです。

           ≫レシピページへ

 

Copyright(c) 2004 Relish. All Rights Reserved.